病院激励訪問

開催日時

  • 2012年9月2日(日)

訪問先

  • 石巻赤十字病院

実施内容

「ファンケル キッズベースボール チャレンジ 2012」
(主催・報知新聞社、特別協賛・株式会社ファンケル、協力・(財)報知社会福祉事業団ほか)で講師を務める宮本和知さん、 駒田徳広さん(ともに元巨人)、久保文雄さん(元横浜大洋)が9日2日(日)、宮城・石巻市の石巻赤十字病院を慰問しました。

3人は小児科の病室などを訪れ、入院患者を激励。キャッチボール専用球「ゆうボール」にサインし、一緒に写真に納まって 笑顔を振りまきました。肺炎で入院中の伊藤允弥君(10)は「巨人ファンなんです。うれしい」と、いとおしそうにボールを 握っていました。

開催日時

  • 2012年12月9日(日)

訪問先

  • 那覇市立病院

実施内容

「ファンケル キッズベースボール チャレンジ2012」
【主催・報知新聞社、特別協賛・株式会社ファンケル、協力・(財)報知社会福祉事業団ほか】で講師を務めている
宮本和知さん、香田勲男さん(ともに元巨人)、久保文雄さん(元横浜大洋)が12月9日、沖縄・那覇市立病院を訪問しました。

3人は小児科の病室などを訪れると、サインボールをプレゼントしたり記念写真を撮るなど、入院中の子供たちやその両親、病院
のスタッフの方々との触れ合いを楽しみました。腸の炎症で入院中の花城可奈さん(16)は、「野球選手の人はみんな大きくて、
びっくりしました」と目をパチパチ。折り紙のプレゼントで3人を歓迎しました。

宮本さんは「病気と闘う子供たちにボールを通じて明るさや前向きさを伝えていきたい」と話していました。
病院激励訪問一覧へ戻る
このページのTOPに戻る