ファンケル キッズベースボールとは

「ファンケル キッズベースボール」は、全国の小中学生を対象に、
元プロ野球選手が「キャッチボール」「守備」「走塁」「打撃」とすべてのカテゴリーを
基礎から指導する野球教室プロジェクトです。

投げる、打つ、走るといった野球の技術を指導することだけが狙いではなく、将来を担う
子供たちの”健やかな心身の育成と社会貢献”がプロジェクトの大きな柱です。

野球を通してフェアプレーの精神を学び、用具を丁寧に扱うことによって、物を大事に
することや、大きな声で元気よく挨拶することで、しっかりとした礼儀を身につけること
を目的としています。

さらに参加者を中心に、使用しなくなった野球用具を持ち寄ってもらうことで、用具不足に
悩んでいる国や地域へ寄贈する社会貢献活動にも注力しています。

野球というスポーツを通じて”世界中の子供たちを笑顔にすること” 。
それがファンケル キッズベースボールの最終目的です。
このページのTOPに戻る