参加者の声

ファンケル キッズベースボール チャレンジ 2016 in 福岡県筑後市
〜キッズの笑顔が世界の元気〜

参加者の声

ぼくはファンケルキッズベースボールで心に残ったことはヤクルトのとましのさんに守備を教えてもらったことです。キャッチボールの大事さやふだんあまり気にしてないかまえや手のそえ方などをていねいに教えてくれました。ボールをとったいきおいで前にいってファーストに投げる動きを教えてくれました。すぶりのふり方やそうるいの仕方、ここで教えてもらったことは生かしていきたいです。毎日毎日少しづつ努力していきたいです。おもしろかったです。熊谷圭那也くん(小5、忠見ライオンズ)
僕は、野球教室でいろんな事を教わりました。最初にキャッチボールの時に足の位置を注意されました。守備練習では、ボールをとるときに目線は下で足を広げて捕る、打球が飛んできて余裕がある時は捕ってからすぐ投げるのではなく、投げる所の近くに行って確実にアウトをとると教わりました。走塁練習では、一塁までは思いっきり駆け抜け、オーバーランの時は体勢を低くして止まることを教わりました。打撃練習では、ロングティーを行いました。打ちやすい所に投げてもらったので打ちやすかったです。素振りをする時は、ピッチャーがいるつもりで自分が一番苦手なところを振ったりすると上手になると教わったので、その苦手なコースをどんどん振っていきたいです。教わった事をこれからの練習で生かしていきます。ありがとうございました。梅崎 幹太くん(小6 大川リトルホープ)
このページのTOPに戻る